大掃除は12月からはじめます

セブンプレミアムはまりました > 引越し > 大掃除は12月からはじめます

大掃除は12月からはじめます

毎年12月になると、大掃除をはじめます。もともと掃除は嫌いではなく、休日の天気の良い日に少しずつ始めます。最初は雨戸の裏側です。雨戸は金属性で横に凹凸がある構造なので、凸部分にほこりが溜まります。丁寧に掃除すると1枚30分はかかります。最初に濡れた雑巾でどろを落とします。次にきれいな雑巾で二度ふき取ります。そうしないと拭き跡が残るからです。雨戸が終われば、下のレールを掃除しますが、これが大変です。用意するのは、使用済の歯ブラシと、竹串と、つまようじと、ドライバーです。ブランディアなどの宅配買取サイトも重宝しています。以前は水で洗い流そうとしていましたが、どろがこびりついてとれません。テレビではレールの形に添って、スポンジがよいと紹介していましたが、きれいにとれません。先ほどの道具を使い、場所にあわせて変えながら、力をいれてとります。そのあとは、掃除機で吸い取るのがコツです。廻りが汚れずにすみます。休日ですべての部屋の雨戸とサッシを終えるようにします。月末は網戸を外して、車庫まで移動し、水洗いします。ここまですれば、あとは通常の掃除だけですみます。窓ガラスの外側は特に2階は大変ですが、きれいになるので、最後に楽しみとして残しておきます。



関連記事

  1. 大掃除は12月からはじめます
  2. 県民共済 2型
  3. エステ通いの料金はどれくらいかかるの?
  4. 意外と気になる箇所
  5. リスクのある免許